FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

28才の専業主婦/舐め犬ジロー



今回、ご奉仕したのは、
「28歳の専業主婦のM美さん」

無料の掲示板で募集して、初めて返信が来たのがM美さんでした。

「結婚3年ですが、主人とは全くありません。
 挿入されるのが嫌なんです。
 でも、舐められるのはとても好きで、
 本当にそれだけで良いんでしょうか?

 ジロウさんのこともっと詳しく教えてください」

なんて言うメールをいただきまして、
それはそれは丁寧なご返事をさせていただきました。

舐めるだけで満足する男がいることに驚いていたようです。


結局20回ほどメールのやり取りをしまして、
初めてのメールから10日後に、池袋でお会いすることになりました。

専業主婦ですので、平日の10時に待ち合わせです。


何度体験しても、初めての出会いは緊張します。
(多分女性の方が緊張しているのでしょうが・・・)


着ている服装をメールで連絡し合い、
待ち合わせ場所に・・・。  


いました!!


連絡してくれた通りの服装の女性が、携帯を見ながらたたずんでいます。

「M美さんですか?ジロウです。こんにちは」
笑顔で挨拶すると、M美さんも緊張が隠せないながらも
小声で挨拶してくれました。


「どうします。お茶でもして少しお話しましょうか?」

緊張を解きほぐそうかと思っておりましたら、
M美さんから、
「恥ずかしいので、ホテルに入りましょう」


(それは願ったり叶ったり・・・)

早速、池袋の北口のホテルエリアへ足を運びました。
ホテルまで5分ほどですが、笑い話などしながらにこやかにホテルまで・・・

しかし、ホテルに入った途端、M美さんの緊張がピークに達してしまいました。
部屋に入るときにそっとエスコートしようと、
背中に手を当てたたら、かすかに震えているのが分かりました。

「大丈夫? 嫌ならムリしなくて良いですよ」
と声を掛けると、

「いえ、大丈夫です」
とはっきりと返事が返ってきました。


事前にメールで、
「挿入はしない。指も入れない」と約束していたので、

「約束は守りますから、大丈夫ですよ」と声を掛け、
上着を脱いでベットに並んで腰掛ました。



さて、ここからが舐め犬の本領発揮です。


ゆっくりと、耳から首筋に舌を這わせます。

時折、優しく声を掛けながら、
胸をやさしく触れていくと、乳首が硬くなっているのが分かります。

さらに、スカートの中に手を入れていくと、
太ももをギュっと絞めて抵抗してきますが、
「大丈夫ですよ」と声を掛けると、
その力が徐々に抜けてきます。

中心部に達すると、そこはもう熱気が漂っています。

「濡れていますね・・・」


f.jpg
(画像はイメージです)

その言葉と同時に、
「あっ・・・、だめ・・・」と声が漏れてきます。


上着に手を入れ、ブラのホックを外し、
ゆっくりと上着をめくり上げていくと、
すでに硬くなった乳首が震えるように見えてきます。

わざと焦らすようにゆっくりと口に含みました。

「あっ、いや・・」

恥ずかしそうに声が大きくなってきます。
自分の腕で顔を覆って、必死に我慢している様子です。

そのまま一気に、上着を脱がせました。

ちょっとぽっちゃり系で、豊満なボディです。


ゆっくりと舌を這わせながら、手は中心部付近を撫で回しています。


「スカートがシワになるから脱ごうか」

もう彼女に躊躇はありません。
自分からスカートを脱ぎ、パンティー一枚の姿でベットに横たわっています。

ちなみに私は上着を脱いだだけの状態です。
この違和感がまたそそります。


ひざを立たせ、ゆっくりと脚を開いていきます。
彼女は無言のまま、腕を顔に当てています。

内モモを舌でツーと這わせるように、中心部に向かって舐めていきます。
そこだけ湿度が急激に上がったように、ムレムレの状態です。

パンティーの上から、舌でご挨拶です。
(これは彼女からのリクエストの一つでした)

パンティー越しにクリトリスを刺激します。
硬くなっているのが目でも舌でもわかります。


声を出すのを我慢しようと、手で口を押さえています。

5分も刺激すると、パンティーの色がクリの辺りは唾液で、
下のほうは愛液ですっかり変っています。

そのまま、10分ほど舐め続けました。
すると彼女の方から、「直接お願いします。」


お願いされてしまいました!


「自分でパンティーを横にずらしてごらん」



さっきまで緊張で震えていた子が、
今、目の前で大きく脚を開いて、自らパンティーをずらして、
直接舐めてほしいと言っている。


舐め犬冥利に尽きる瞬間です!!


でも、優秀な舐め犬はそこですぐには飛びつきません。


ゆっくりと焦らすように、周りを丁寧に舐めていきます。


M美さんの腰は舌を求めて、自ら動いていきます。

「舐めにくいから動かないで・・・」
ちょっと意地悪しながら、クリちゃんを一気に口に含みます。



「あぁぁぁ~・・・ キモチイ・・・」


M美さんが開放されてきました。


さあ、ここからが本番です。

w_20120816141522.jpg

(画像はイメージです)

クリトリスを中心に約3時間!!

クンニだけで逝ったことが無いと言っていましたが、
2回は逝っていただき、舐め犬の面目躍如です。

頑張りました。


途中、指は入れない約束だったのに、
M美さんから、
「指を入れながら舐めて・・・」とリクエストされ、

指と舌で逝かせて差し上げました。

今回は計3回!!


M美さんも初めての体験でとても満足してくれたようです。


私も4時間の滞在中、服を脱ぐこともなく、
舐め犬として至福の時間を過ごさせていただきました。



「私だけ気持ちよくなって申し訳ない気分です」
「まるでエステに来た感じ!!」


いえいえ、舐め犬はそれが喜びなのです。


M美さんの感想を聞いて、
一度きりの約束でしたが、これは定期的にお会いすることになるかなと思っておりましたら、
予想通り、翌日お礼をメールに「今度いつお会いできますか!」


しばらくは良いご主人様ができたかなと喜んでいる舐め犬ジロウでした。




無料の舐め犬専用の募集掲示板を始めています。

あなたも素敵な出会いを・・・!!

舐め犬募集掲示板


励みになりますので、よかったらクリックしてください。

FC2 Blog Ranking

アダルトブログランキングへ

スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

舐め犬ジロウ

Author:舐め犬ジロウ
アラフォー、都内在住
ちょっと人とは違った性癖があるだけで、普段は普通の会社員です。
その性癖とは、とにかくクンニが好き!!それもちょっと珍しい“S”の舐め犬!!
言葉責め、羞恥責めしながら、女性の「はずかしい・・・」と言う言葉を聞きながらクンニして、悶え苦しむ姿に興奮を覚えます。
思いっきり恥ずかしい姿でクンニされたい女性の願望を叶えますよ。

私も体験してみたい!!まずはご連絡ください。
貴女の願望を叶えます。 もちろん秘密厳守(私も人にはいえませんので・・・)クンニだけの割り切った関係です。 ご相談、お便りお待ちしています。 ※ホテル代のみご負担いただきます。ご了承下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
舐め犬指数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。