FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広瀬すず似の32歳、OLさん/舐め犬ジロウ

昨年の話ですが、掲載のOKが出たので(^^)v


32才OLのすずさん(仮名)からメールをいただきました。

---------------------
初めましてジロウさん。
突然のメールで失礼します。

32才の○○と申します。

ブログを拝見し、とても羨ましいなと見ています。
思い切って一度お会いできないかと思いメールしました。

ご連絡をいただけると嬉しいです。

お恥ずかしい話ですが、ここ数年男性経験がありません。

毎日仕事に追われ、正直ストレスも欲求も溜まっています。
ブログの女性のように思いっきりクンニされてみたいです。

よろしくお願いします。

------------------------

丁寧なんだか大胆なんだか・・・!?

このメールから数回のメールをやり取りして、
平日にお休みが取れるとのことで、
午後1時に都内某所で待ち合わせをすることになりました。

待ち合わせ場所に現れたのは、広瀬すずさんを大人っぽくした
ボブの髪型が似合うお嬢さんです。(だから仮名はすずさんで・・・)

事前のメールで、恥ずかしいのですぐにホテルに入りたいとのことだったので、
私も躊躇するなくホテルに向かうとうつむきながらついてきます。

私は思わず、「大丈夫ですか」と尋ねると、
「ありがとうございます。お願いします」と消え入るような声で答えます。


しかし、部屋に入ってからのすずさんは大胆でした。

恥ずかしそうにベッドにちょこんと座ると、

「強く抱きしめてもらってもいいですか」と目をつぶっています。


ギュ~っと抱きしめて、キスはNGとは言っていまんでしたので、
私はそっと唇を重ね、少し舌を出し、すずさんの唇に触れると、
すずさんはゆっくりと唇を開き、自ら舌を出してきます。

少しぎこちないですが積極的に舌を絡ませてきます。

クチャクチャといやらしい音が部屋に響き、
キスで感じてきたのか、時よりすずさんから喘ぎ声が漏れてきます。

そっと服の上から胸に触れると、一瞬ビクッとしたあと、
両手を回し、さらに激しく舌を絡めてきます。

私はそのまま手を下に移動させ、スカートをめくり、
内ももにそっと這わせながら、中心部へを手を進めていきます。

すずさんはそれを無視するようにキスを続けながら、
きつく閉じた太ももは徐々に力は抜け、私の手を受け入れていきます。

「ちょっと待ってください。シャワーを浴びさせてください」

いつもなら、ここで強引にクンニまで持ち込むとこですが、
これまで男性にあまりいい思い出がないと話していたので、
ここは素直に申し出に応じてます。

「あと、部屋を暗くしてもらえますか」

これにも快く応じます。

すずさんがシャワーを浴びた後、私も急いでシャワーを浴び、
ベッドに向かいます。

布団の中のすずさんは下着にガウン姿です。

ここからは舐め犬の本領発揮です。

キスからゆっくりと耳、首筋、胸を
焦らすように舌を這わせていきます。

結構感じやすいようで、ここまででかなり大きな喘ぎ声が出ています。

乳首は特に感じているようで、乳首の周りを責め、
乳首に到達したときにはビンビンの状態で、
口に含んで転がすと、本当に久々なのと言うぐらい感じてくれました。

散々、上半身を責めまくって、いよいよ下に向かっていくと、
さすがに恥ずかしいのか足を固く閉じて開こうとしません。

しかし、中心部まで降りていくと、そこには女性特有の香りが充満しています。
さすがオナニー好きなこともあって十分に潤っているみたいです。

ゆっくりと太ももの間に手を差し込み、左右に開いていくと、
それに合わせてすずさんもゆっくりと脚を開いていきます。

布団の中なので暗くてよくわかりませんが、
中心部に軽く触れると「あっ・・」と言う声が漏れ、
濡れているのがはっきりと分かるほどパンティーに染み出しています。

脚を大きく開かせて、焦らすようにパンティーの脇を舌でなぞっていきます。

「あぁぁぁ・・・」

喘ぎ声を出しながら身をよじるようにして腰が動きだします。

散々焦らして、
「パンティーずらして、お○んこ見せて・・」と言うと、

ゆっくりと両手が降りてきて、
大股を開いたままパンティーのすそに指を掛け、
ゆっくりとパンティーをずらしていきます。

「あぁぁぁ・・・恥ずかしい・・・」と言う声とともに
「ヌチャ・・」と言う音が聞こえてきます。

お○んこはぼしょびしょです。

ゆっくりと近づき、息を吹きかけると、
「あぁぁ、ダメ・・・・」と言って腰がよじれます。

そのまま、少し焦らして、ゆっくりと舌をクリトリスに当てていきます。

「あっ・・・」 「あぁぁぁぁ・・・」

久しぶりの感覚を楽しんでくれているようです。

20~30分、チロチロとクリトリスを舌で転がすように楽しんでいると、
刺激になれてきたのか、物足りなくなってきたのか
さらなる刺激を求めて腰が突き出てきます。

パンティーを持つ手も疲れてきたでしょうから、
ここでパンティーを脱がしてあげようと手を掛けると、
自ら腰を浮かしてアシストしてくれます。

パンティーはぐちょぐちょです。
(替えのパンティー持参してもらってます)

再び、両膝に手を掛けると、
なんお抵抗もなく開いていきます。

再び顔をうずめ、クリトリスを口に含み、
今度は少し強めに舌で転がしていきます。

「あぁぁぁ・・・うそ・・・だめ・・・いぃぃ・・・」

自由になった両手が自らの身体を支えるようにシーツを握りしめます。

さらに、舌を這わせながら、ゆっくりと中指をお○んこに這わせていきます。

クチョクチョ・・・ 愛液を指に絡めながらお○んこの入り口を刺激します。

「あぁぁぁぁ・・・ダメ・・・」

腰が上下に動きます。

舌でクリトリスを転がしながら、
ゆっくり、ゆっくりと中指をぐちょぐちょのお○んこに挿入していきます。

指を出し入れすることなく、お○んこの中をグニョグニョと動かしながら、
優しくすずさんの快感スポットを探していきます。

ひときわ喘ぎ声のトーンが上がった場所がすずさんの快感ポイントです。
そこを中心に刺激しながらクリトリスに舌を這わせていきます。

「あぁぁ・・・逝きそう・・・逝きそうです・・・逝きそうです・・・」

両足に力が入り、両手はシーツをこれでもかと掴んでいます。

「あぁぁぁ・・・ごめんなさい・・・」

すずさんもMなんですね。
最後は謝りながら絶頂に達してくれました。

まるで全力疾走したかのようにハァハァと息をしながら、
ぐったりとしています。

「ありがとうございます・・・すごく気持ちよかったです」

満足してくれたようです。

かなり焦らして、いやらしい言葉を言わせ、
大胆に思いっきり感じてくれて私も大満足です。

まだ時間があったので、そのあと2回ほど絶頂にお連れすると、
お礼ですと、すずさんからお口のサービスをいただきました。

別れ際に、ニコッと笑って恥ずかしそうに

「癖になりそうです。明日、仕事にならないかも・・・、
 ありがとうございました」

最後まで礼儀正しいすずさんでした。



【後日メール】--------------------

ジロウさん、昨日は本当にありがとうございました。

勇気を出して連絡してよかったです。

ベッドを濡らしてしまってゴメンさない。
自分があんなに感じるとは思いませんでした。

やっぱり自分はMなんだなって再確認しました(笑)

今日は全身筋肉痛で、周りに心配されています。
理由は絶対に言えません。

ジロウさんは大丈夫ですか。

あんなに長時間されたことがなかったのと
久しぶりだったこともあって、
あそこがとろけてしまうかと思っちゃいました。

思い出すと今でもジンジンします。

(中略)

ほんとうにありがとうございました。

もしかしたらまた連絡するかもしれません。
その時はよろしくお願いします。

------------------------
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

相互リンクのお願い

はじめまして、舐め犬Sと申します。
この度は、相互リンクをお願いしたく、ご連絡をさせていただきました。
ご検討のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

なお、勝手ながら当方からは既にリンクさせていただいております。
削除が必要でしたら、お気軽にご連絡をくださいませ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

舐め犬ジロウ

Author:舐め犬ジロウ
アラフォー、都内在住
ちょっと人とは違った性癖があるだけで、普段は普通の会社員です。
その性癖とは、とにかくクンニが好き!!それもちょっと珍しい“S”の舐め犬!!
言葉責め、羞恥責めしながら、2時間でも3時間でも舐め続け、Mな女性が舐められて感じている姿に極度に興奮をおぼえます。
相性の合う女性(とにかく舐められるのが好き)には、最高の舐め犬です。

私も体験してみたい!!まずはご連絡ください。
貴女の願望を叶えます。もちろん秘密厳守・クンニだけの割り切った関係です。 ご相談、お便りお待ちしています。 ※ホテル代のみご負担いただきます。ご了承下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
舐め犬指数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。